株式情報,株式投資

投資が副業に該当しない理由と簡単収入アップの方法を大公開!【世界一分かりやすく解説】

企業の働き方改革によって収入は減少し、反面物価は上昇。副業をしたいけど会社にバレるのが怖い・・・。そんなあなたには投資をおすすめします。本記事では投資で月5万円稼ぐ方法をご紹介!その必要性も学びましょう。

副業禁止の会社が大多数を占める

働き方改革によって残業時間の見直しが全ての企業を対象に実施。徐々に副業を認める企業が増えてきた一方で、未だに6割以上は副業を禁止としているとのデータもあります。

なぜ副業が禁止なのか?

風土もありますが、企業情報を競合他社に知られたくないという防衛意識が根強いことが理由にあります。風土とは、例えば金融業界は副業の絶対禁止ルールがあります。これは証券に行っても銀行に行っても同じです。

また小売店やメーカー等でも同業種企業での副業は認めていない場合がほとんどです。

他業種での副業は困難

あなたがいま働いている業界であれば他社に行っても経験者として優遇されますし、あなた自身もどんなことをするのか?想像が付くと思います。しかし全くの他業種となると雇う側はとてもリスキーです。

専業ならまだしも片手間ともとれる副業でほとんど経験の無い素人を雇用することになるので合格率は悪く、給料も低い場合がほとんどです。

日本の景気は表面上は良くなる一方ですが、副業禁止。更には残業時間の見直しによる収入の減少。では年収はどうなっているのでしょうか?

平均年収は、回復しただけ

こちらは平均年収をグラフにまとめたものですが、一見すると上昇しています。しかし、リーマンショック前の水準に戻っただけとも取れるのではないでしょうか?

平均年収は上昇していると言われていますが、本当にこれを上昇と呼んで良いのでしょうか?

物価は常に上昇している

参照:独立行政法人 労働政策研究・研修機構

一方で物価はグラフを見る限り上昇しているのが一目で分かります。特にアベノミクス時代で大きく成長していることが見て分かります。

参照:Money VIVA

実際、私達の身近な食料品類は価格は同じでも量が減ってきています。商品を手に取り「こんなに小さかったかな?」と思ったことは無いでしょうか?また言わずもがな消費税は増税し、更に家計を圧迫しています。

平均年収は回復するも物価は上昇し、物の量は下がり、消費税は増税。負だけが膨らんでいる状況です。

投資は副業ではない

皆様には投資をオススメします。投資は副業ではないからです。金融業界者は個人で投資を行うことを禁止していますが、他業種の方々であれば投資を禁止にしている企業はほとんどありません。そればかりか投資で一定の収益を獲得すると報奨金を出す企業も増えています。

なぜ金融業界者は投資がダメなのか

金融業界者は有益な投資情報を真っ先に獲得できる環境にある為です。証券会社のお客様が損失を被った裏で担当の証券マンが利益を獲得していたら大問題になってしまいます。例えそれが双方全く関係の無いポジションでもお客様は気持ちよくないでしょう。

こういったトラブルを防ぐ目的もあって、金融業界では副業も投資も禁止になっています。

投資で報奨金が出る?

投資で利益を獲得するには国内外の政治経済を把握し、流動性を意識した戦略を展開しなければいけません。従って投資で利益を得ている方は、経済に精通しているとみなして会社で一定の報酬を与えるという取組みが近年増えています。

あなたの部下があなたに、「副業で5万円稼いでいる」と言うのと、「投資で5万円稼いでいる」と言うのでは、その人に対する印象に、大きな差が生まれるのではないでしょうか?

前者であれば、その熱意をもっと本業に向けて欲しいと思うかもしれません。しかし後者であれば「しっかり勉強しているんだな」と思い心証が良いです。

投資で月5万円は簡単

私は投資で毎月数十万円稼いでいます。ですから月5万円前後の利益はとても簡単だと思っています。投資と聞くと損するイメージは勝てる人が少ないイメージがありますが、それは全てを知らない人間の間違いです。

損する人は欲を出し過ぎている

投資で損失を出している人ほど強欲である場合がほとんどです。月々数万円程度の利益で満足するのであれば、損失確率は極端に下げることが可能です。ところがそれが恒常的になってくると、月10万円になり、30万円になりと欲が前に出て大きな損失を被ってしまうのです。

投資初心者向けのコンテンツ

こちらは毎月定期的に発行される運用レポートです。これを見ながら取引すれば誰でも簡単に投資で利益を獲得することが可能です。1日たったの3分の確認作業だけで投資が可能なので忙しいビジネスマンにもピッタリのサービスです。

しかも完全無料で会員登録も一切不要ですから、気兼ねなく利用できるのも特徴です。

一般的にスマホを使った片手間で出来る投資はリターンが悪く年利1%でも高いと言われています。しかしそれらは大企業が提供するシステム費や人件費が掛かっているからこそ。

BuzzBull Reportなら自分1人で運用するから手数料などが引かれずに全て自分のものになります。それが大きなリターンを生む要因です。

初心者の方はこちらからどうぞ

どういった内容で運用するのか?は上記コンテンツで詳しく解説してあります。先物って何?という方に向けた記事なので安心してください。

まとめ

  • 副業を認める企業は少ない。
  • 残業時間の見直しによって本業収入が下がった人が多い。
  • 平均年収は回復傾向にあるが物価と税金は右肩上がりに上昇している。
  • 金融業界以外は投資を認めている場合がほとんど。
  • 投資で月5万円を稼ぐのは容易

合わせて読みたい