コラム,副業

色々な副業を紹介してくれる無料サービスがあった!

残業時間の見直しから副業を認める企業が増えてきました。近年では新型コロナウィルスの影響でリモートワークが推進されると共に副業にも高い関心を集めています。

厚生労働省では国内だけでも約17,000種類の職業があるとされていますが、いざ副業を始めてみようと思っても中々情報が無いのも現状で頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

目次

  • 怪しさは無い
  • 怪しい話が多い
  • 念入りに調べよう
  • ZERO GRAVITY
  • サービス内容について
  • 商品は登録後に分かる
  • サービスは出来立て
  • 早ければ早いほど有利
  • スマホで相談できる!
  • BuzzBull Report【無料】

調べてみました

BuzzBullの記事でご紹介する副業サービスは当然、調べてから記事化しています。多くの副業は実際に体験してみてからご紹介しますが今回も念入りに調査しています。

と言うのもコンテンツとして不特定多数の方々に情報を発信することになるのはもちろん、副業関連の話にはインチキや詐欺まがいな話が多いのが実態としてあります。

怪しい話が多い

実際に副業を探していると、SNSでは高額な報酬期待のあるビジネスを紹介するとDM(ダイレクトメール)が送られてくることもしばしばあります。これらの全てが悪いとは言い切れませんが、法人化せずに個人が行うビジネスは基盤が整っていないものがほとんどですのでオススメは出来ません。

言うなれば、個人が行っている登録も何もしていないビジネスは、何か問題が起こっても直ぐに逃げられてしまう可能性が高いと言えます。

本当に稼げるビジネスを紹介する前にたったの30万そこそこで法人化出来る会社設立をなぜ行わないのか?という点に疑問が残ります。

念入りに調べよう

株式会社を設立する為に必要な費用は自分で行う場合、約24万円です。また顧問税理士との契約がセットになった設立プランでは数万円で起業を請け負う会社も数多く存在します。それもその筈で、5年以内に約90%の企業が倒産しているのです。

つまり株式会社だからと言って油断は出来ません。そこで以下のことを確認しながら今回も調査しました。

  • 設立後何年経過しているか?
  • 複数事業を行っているか?
  • 事業に関連性があるか?
  • 実態はあるか?
  • 登録住所はどんな場所か?

事業というのは行っていなくても掲載することが出来ます。ですのでただ事業内容に掲載しているだけの可能性もあり、ちゃんと掲載している事業を行っているのかの実態を確認することは大事です。

また最近では月々数千円から借りられる住所も多く、そういった場所で登記していないかも確認が必要です。事業内容によってはレンタルオフィスの方が効率的な企業様も多いですが、しっかりと確認しておきましょう。

ZERO GRAVITY

これらの調査条件を基に調べたところ、今回ご紹介する副業案は優良であると判断しました。運営企業は名古屋に本社を構えるZERO GRAVITY(ゼロ グラビティ)株式会社です。事業内容は

  • イベント事業
  • ジュエリー事業

となっており、恋活や婚活、異業種交流会を実施している企業です。数年前に筆者も何回か参加したことがあり、名古屋では最も有名で大きな会社です。

https://d-u-p.jp/

地元では有名な新聞社やTV局から数々の取材を受けている企業です。これだけのメディアに取り上げられた企業が新しく打ち出すサービスなので安心感がありますね。

サービス内容について

ZERO GRAVITYが打ち出す副業サービスの内容はBtoC(紹介事業)です。自分の友人や知人に商品やサービスを紹介し、契約が取れると報酬が貰える仕組み。

原理としてはアフィリエイトと全く同じですが、Webサイトやブログを持つことなくLINEだけでビジネスを行うことが出来る点は即効性があり、初期投資も不要なので敷居は低い内容でした。

https://zerogravity-inc.jp/blig/

紹介事業と聞くと、ネットワークビジネスやねずみ講を想像してしまいますが、同社のサービスページにもある様に、MLM系の商材は一切扱っていないようです。また扱う際に特別な資格なども不要なので、正に誰でも始めることが出来るようになっています。

現在同社が扱っている商材は以下の通りです。

  • 結婚相談サービス
  • ITサービス
  • ジュエリー
  • 美容関連

中でも大規模な婚活イベントを長く運営している企業だけあって結婚相談関連サービスには大きな信頼が持てそうです。また同社は会社概要にジュエリー事業を掲げている点からも他社製品よりも安価に販売できる可能性が高く、

「私の知り合いにジュエリー事業を運営している経営者がいて、安く購入できると思うけど話を聞いてみない?」

という様な営業トークも使えそうですね。ガッツリとした営業というよりかは、自然の流れで会話として繋げやすいのがBtoC事業のメリットであり、ここをどう活かすかが大きく稼ぐコツでもあります。

>>> ZERO GRAVITY |副業サービスはコチラ

商品は登録後に分かる

筆者も登録してみましたが、登録しないと商材リストが見れない仕組みになっていました。これを手間に感じる方もいるかもしれませんが、商材リストが見えないということは、自然に商品を紹介できるメリットに繋がります。

例えばの話、商品Aを友人に紹介した時に、万が一、その友人が「商品A 紹介」とGoogle等で検索しても紹介事業がヒットせず、友人からは営業だと思われ難いメリットがあります。

仮にその友人が知っていたとしても、その友人もZERO GRAVITYで副業サービスを利用している可能性が高く、嫌悪感を抱かれる可能性は少ないでしょう。

人は「営業されている」と感じると急にガードが固くなる傾向にありますが、営業している雰囲気を消せる点では、営業未経験者の方でも多いに有利であると考えられます。

サービスは出来立て

会社自体は長くても、副業サービス自体はまだまだ出来立てです。日本を代表する超大企業でもそうですが、サービス開始早々の時点では、まだまだ商材が不足がちな部分があります。

あのPayPayでさえサービス開始直後はただのキャッシュレスサービス。ですがその後どんどん大きく成長していきました。これは将来、サービスのアップグレードを行う為のビジネス戦略です。

最初だけ派手なパフォーマンスで登場した会社でもその後は何年も現状維持状態と、登場時は普通の会社でも毎年グレードアップしていく企業。どちらが信用できるか?と聞かれれば多くの方が後者だと答えるでしょう。

つまり時間の経過と共に徐々に成長していくということ。ただそれ故に、現時点では何でも屋という訳では無さそうです。ただ裏を返せば、他者よりも先に事業に目を付けられる点ではメリットと言えそうです。

早ければ早いほど有利

一昨年メディア出演をきっかけに流行った小遣い稼ぎアプリで「Pod pick」というものがあります。これ条件に合うマンションなどの写真をスマホで撮影して送信するだけでお金が貰えるという画期的なサービスです。

ただ放映直後からダウンロードが殺到したせいか、当時、筆者もTVを見ながらダウンロードするもアプリが上手く起動しなかったのを覚えています。更に久しぶりにアプリを見ましたが、当時に比べると、報酬も下がり該当する物件も減ってしまった印象を受けます。

当然のことながら、こういった誰でも気軽に参加の出来るビジネスは参加が早ければ早いほど有利だと言えます。サービス開始直後だから有利と考えるか商材のレパートリーから自分が扱えるものが少ないだろうと不利に思うかでその後の成功に大きく影響してくるでしょう。

スマホで相談できる!

サービスは公式LINEを登録するだけで完了。僅か10秒です。何か不安なことや相談したいことはそのままLINEで相談できる仕組みなので、「興味はあるけど少し不安だ」という方もまずは相談してみてはいかがでしょうか?

筆者は、登録後に料金を請求されることはありませんでしたし、そういった心配は無用でしょう。少しでも怪しく、嫌悪感を感じたら公式LINEなのでブロックしてしまえばいいのです。

>>> 副業サービスの登録ページコチラ

BuzzBull Report【無料】

BuzzBullでは毎月1日に運用レポートを発行しています。この運用レポートを見ながら投資するだけで誰でも簡単に資産運用が可能になる作りになっています。完全無料かつ登録にも一切不要なのでお気軽にご利用ください。

合わせて読みたい