その他

【マンガ】BuzzBull Reportとは?

※現在は会員登録無しでご利用頂けます。

運用対象は4種類!

BuzzBull Reportでは先物オプション市場とCFD市場、現物株、投資信託の計4種類の中からその状況に応じた最適の銘柄を掲載しております。先物オプションとCFDは専用の口座が必要になるので、事前のご開設をお願い申し上げます。詳しくは好きな証券会社にお問い合わせください。

完全に特定した銘柄を掲載

よくある話は「取引タイミングが悪いから上手くいかなかった。」や「銘柄は教えられない。」といった抽象的な情報で逃げ道を作っているサービスが多いです。BuzzBull Reportでは完全に特定した銘柄を掲載しており、更には取引時間帯も自由。当日中であれば何時でも利益を狙うことが出来ます。

本サイトを見ながら取引を行うことで誰でも簡単に資産形成が可能です!

予行練習してみよう!

実際に資金を投資する前に、本当にBuzzBull Reportの内容を真似するだけで利益を狙うことが出来るのか?シミュレーション売買をオススメします。紙とペンを用意し、日ごとの損益を記録し、評価損益の発生を追ってみてください。

シミュレーション売買の過程で自信が付いてから実際に資金を投資してみてください。

免責事項

BuzzBullで推奨する銘柄を取引することによって発生する損益は全て投資家自身に帰属されます。BuzzBullが損益の一部または全部を補填または請求することは一切いたしません。投資の最終判断は投資家ご自身に委ねられます。予めご了承ください。

▼先物オプション取引の自己学習コンテンツはコチラ

上記は一部ですが、先物オプション取引の骨格(基礎)部分は3点の記事で完結します。ただ先物オプション取引のある程度の知識を前提としている為、先物オプション取引が全くの初心者という方は下の記事より学習してください。

合わせて読みたい