マネー

日経平均株価は基本的に上昇する!

株価が上昇する仕組み

株価は業績が良い場合はもちろんですが、悪くても上昇する場合があります。株価は買われれば上がり、売られれば下がります。ですので業績が悪くても将来的に有望だと思ったり社長が交代して優秀な人になったりと何かしらの材料が出ることで会社の株が買われて上昇します。

ですが業績は全く関係ないと言われるとそうではありません。実際、会社の業績が良い会社の株は買われる傾向にあります。例えば格安家具で有名なニトリホールディングスの株価は右肩上がりを続けており業績も右肩上がりを続けています。(2018年だけ株価は下落気味)

次に増益を続けている会社が食品スーパーを経営しているヤオコーです。埼玉県民の方には馴染み深い名前ではないでしょうか?ヤオコーも株価は上昇を続けています!

2016年は下げましたが、その後V字回復していますね!

こちらはITソフトウェア大手のオービックです。実に安定した値上がりを続けています。

この様に業績の良い会社は株価も安定して上昇を続けます。

誰もが真面目に働いている

働いている方でほとんどの人は真面目に仕事をしています。自分の会社の売上を上げようとみんな必死に努力しています。わざわざ自分の会社の業績を落とすようなことはしないのは当たり前です。ですので、全ての会社は増益に向けて動いているのです。

増益を続ければあるいは増益する見込みが出てくれば投資家の目にとまり資金を投資してくれるでしょう。そうなると株価は上昇するので、株価は基本的には上昇基調にあるといえます。

日経平均株価が上昇する仕組み

日本の景気を示す1つの指標として日経平均株価やTOPIXと呼ばれる指標が存在します。日経平均株価やTOPIXをそのまま買うことは出来ません。ではこれらはどうやって値段が決まっていくのでしょうか?

エリート中のエリート企業の平均値

日経平均株価の価格を決めているのは、日経225と呼ばれる日本を代表する大企業の平均株価です。その名の通り日本のトップ企業225社が選出されています。その大企業にはユニクロを運営する「ファーストリテイリング」や大手携帯電話会社の「ソフトバンク」、大手広告会社の「リクルート」、世界中にファンが多い「トヨタ自動車」など誰もが知る企業ばかりが名を連ねます。

当然、これら大企業はその莫大な資金力と優秀な経営力で日々経営努力をしています。ユニクロは次々に世界へ進出し、トヨタ自動車は自動運転技術を日々進化させています。こういった努力が株価に反映されていきます。そして大企業の株価が上がれば上がるほど、日経平均株価は上昇するのです。

つまり日経平均株価は上へ上へと昇っていくのが普通なのです。

大企業全体の平均値

TOPIX(トピックス)というのを聞いたことはありますか?TOPIXは日経平均株価と一緒に見られることが多いですが、筆者はTOPIXのほうが日本の企業努力を顕著に表していると思っています。TOPIXは、東証一部上場企業の株価を平均したものです。東証一部というのは日本の株式市場で最も格式の高い市場で上記のファーストリテイリングやソフトバンクも東証一部上場企業です。

東証一部に上場している会社は2,114社あります。(2018/11/20現在)日経平均株価は225社だったのに対して、TOPIXは2,114社あり日経平均株価の225社もこの中に含まれている為、より広範囲に日本をみた景気指標だと言っても過言ではないでしょう。

日本の景気に投資しよう!

日経平均株価やTOPIXにそのまま投資することは出来ませんが、これらをそのまま金融商品にして取引できるようにしたのが日経平均先物価格やTOPIX(先物)です。これらには直接投資することが出来きる他、実際の日経平均株価やTOPIXの価格に比例して値動きをします。

しかし先物取引は難しく、リスクも多いのでこれらを絡めた投資信託や単純に大企業の株を買うことも手段の1つです。

大企業の株は日経平均株価に似ている

この上記画像がユニクロを展開しているファーストリテイリングの会社の株価(2009年~2018年11月20日時点)です。そして下が日経平均株価です。(同期間)

ほとんど見分けが付かないくらい値動きが似ているのが分かります。ですので日経平均株価に投資したいけどいきなり先物は難しいと思う方や投資信託も分からないといった方々にはファーストリテイリングをはじめとする大企業の株に投資するのがオススメです。

※なぜ大企業の株は日経平均株価に似るのかを知るにはこちらをご覧ください。(コラム・寄与度についてへリンク)

自身の給料を上げるのはなかなか難しいと言えます。副業をしても結局は時間を使う割にあまり変わらなかったりと、自分の代わりに大企業の方達が企業努力をして株価を上げれば投資した資金は大きくなります。大きくなったお金が自分に返ってくるのです。

上がるか下がるかわからない!といった方でも今回の記事で多少その不安が和らいでもらえたら嬉しいです!

合わせて読みたい