市況情報

2019年6月25日(火)の日本株式市場の動向まとめ

日経平均は小幅に反落。

本日の日経平均株価は前日比92.18円低い21,193.81円で取引を終了。

朝方は中東の地政学リスクへの警戒感から売りが先行。押し目買いでプラスに転じる場面もありましたが、強含みの円相場が嫌気されて売りが直されました。午後にかけてリスクオフ材料が出てドル/円が106円後半に下落すると、後場は為替に連動する先物売りで下げ幅を拡大する展開となりました。

そしてTOPIXは前日比0.27%安で取引を終了。東証1部の騰落数は、値上がり821銘柄、値下がり1209銘柄、変わらず114銘柄でした。

セクター別では以下の通り。

値上がりポイント上昇率
1.パルプ・紙523+0.60%
2.倉庫・運輸関連業1616+0.55%
3.陸運業2250+0.49%

続いて値下がり率トップ3です。

値下がりポイント下落率
1.鉱業278-2.31%
2.証券・商品先物業293-1.64%
3.電気・ガス業409-1.15%

海外市場指数一覧

指数価格前日比前日比%52週高値52週安値
NYダウ26727.54+8.41+0.03%26951.8121712.53
S&P5002945-5.11-0.17%2940.912346.58
FTSETM1007401.36-15.33-0.21%7205.076599.48
香港ハンセン28185.98-327.02-1.15%28533.3624896.87
上海総合指数2982.07-26.07-0.87%2729.462440.91
FTSE中国19480.3217124.49
台湾加権指数10706.72-72.73-0.67%11261.689319.28
WTI原油先物57.57-0.33-0.57%

※アジア市場は日本市場の取引終了時点での価格の為目安としてお考え下さい。

合わせて読みたい