詳しく学ぶ

SBI証券で先物オプション口座を開設してみよう!

ここではSBI証券の先物オプション取引口座の開設方法を解説していくよ!他の証券会社でも似た審査基準だと思うから、参考までに読んでおいて欲しい。先物オプション取引を行うには先物オプション取引口座が必要なんだ。通常の株取引で使用するのは総合取引口座なんだけど、この総合取引口座では先物オプション取引は出来ないから注意が必要だよ!

※注意点※
総合取引口座 → 株取引を行う口座
先物オプション取引口座 → 先物オプション取引を行う口座

総合取引口座持ってないけど、先物オプション口座は作れるの?

先物オプション取引口座だけを開設することは出来ないんだ。総合取引口座を開設している人だけが先物オプション取引口座を開設できるんだよ!だからまずは総合取引口座の開設方法から説明していくね!

オッケー!じゃあまずは総合取引口座を開設しなくちゃね!

  1. 総合取引口座を開設しよう!
  2. 先物オプション取引口座の開設
  3. 重要

総合取引口座を開設しよう!

ここでは先物オプション取引口座を開設するために必要な総合取引口座を開設する方法を説明するよ!既に「総合取引口座は持っているよ!」っていう方は飛ばしても大丈夫だよ!

そういえばSBI証券ってどんな会社なの?

ネット証券最大手の会社でオンライン証券の中では口座開設数がNo.1なんだよ!しかもネット証券とあってスマホやパソコンツールの操作性も抜群に良いんだ!

ネット証券最大手なんだ!じゃあ何かあっても安心だね!

そう、サービス面・サポート面でも充実していて定評のある証券会社なんだよ!

それじゃあ早速口座開設してみたいな!まずどうしたらいいのかな?

出典 : 株式会社SBI証券「公式ホームページ」

まずはこのリンクからSBI証券のホームページにアクセスして、赤色の「口座開設はこちら」から口座開設をすすめよう!

オッケー

出典 : 株式会社SBI証券「公式ホームページ」

名前、生年月日、性別、電話番号、Eメールアドレス、郵便番号、居住地国を入力していくと次に上の様な「特定口座」と「NISA」という項目があるね!「これは何?」とよく聞かれるんだ

うん。何だろう?何だか難しそう・・・。やっぱやめておこうかな・・・

難しくないよ!これはとっても便利なサービスなんだ

「特定口座」を開設すると、税金をSBI証券が自分の代わりに納税してくれるんだよ!だから納税しにいく手間が省けるんだ。

私達の代わりに証券会社が納税してくれるんだね!

その通り。だから特定口座は迷わず開設することをオススメするよ!チェックする項目は「開設する(源泉徴収あり)」にしてね!

但し、先物オプション取引の場合は特定口座が無いから自分で確定申告する必要があるから注意が必要だよ!

※注意点※
総合取引口座 → 特定口座有り → 自分で納税する必要が無い
先物オプション取引口座 → 特定口座無し → 自分で納税する必要が有る

オッケー!次のNISAって何だろう?

NISAっていうのは、株の売買利益を非課税にしてくれるものなんだよ!2023年まで有効期限があるんだけど、非課税期間は最長5年間で1年に120万円までが上限なんだ。つまり600万円分の税金をチャラにしてくれる驚きのサービスだよ

え?凄すぎない??なんか裏があるんじゃない?美味しい話には裏があるし・・・

NISAは政府が投資を推奨するために生まれた政策なんだ。だから金融庁のホームページにもしっかりと掲載されているから安心安全のサービスだよ!600万円も国が税金を免除してくれるんだ・・・ウッヘッヘッヘ

あ、でも特定口座同様に先物オプション取引の利益は免除対象じゃないから気を付けてね!

NISAに掛かる手数料が無料なら開設しないなんてもったいないね!あ、でも「つみたてNISA」と通常の「NISA」があるよ?

つみたてNISAというのは期間が最長20年に延長する代わりに年間の非課税枠が40万円まで減額されるものなんだ。でも合計免税額は200万円アップの800万円だよ!これは投資信託を購入する場合に適用されるんだ。

通常のNISAの方は、投資信託に加えて株式の売買にも役立つよ!

え・・・?結局どういう基準で選べばいいの??

少額資金で投資をはじめてみるつもりの人は「つみたてNISA」を選ぶことをオススメするよ!まとまった資金がある人は「NISA」でいいと思うよ!

先物オプション取引で固く利益を狙って、得た利益で投資信託を購入。税金は免除になるつみたてNISAで美味しく運用・・・っていうのもオススメだよ

投資信託にも興味があるし、投資資金は頑張っても100万円くらいだから私は「つみたてNISA」にしてみようかな!

気軽に決めて大丈夫!株の税率は一律20.315%と凄く低いからね!そもそもお得なんだよ

所得税率だと最大45%だっけ?そう考えると投資家って凄い儲けてるなあ

そう!だから投資収益を高めることは生活レベルや知識の向上に繋がるよね

忘れてはいけないのが、本人確認書類として免許証や住民票の他にマイナンバーが必要なんだよ

本当だね!WEBアップロードと書面、Eメールの3つがあるけどどれがいいの?

オススメはWEBアップロードだよ!早ければ即日、遅くても1~2営業日で口座が作れるんだ。書面だと郵送時間があるから急いでいたり余計な手間を省きたい方はWEBアップロードがオススメ!

私は面倒くさがり屋だからWEBアップロードにしよっと~

書面で郵送の場合でも、WEBアップロードの場合でも後日SBI証券から封筒が届くから、届いた封筒に入っている申込書に自分の名前を書いて、同封されている封筒に入れてポストに投函したら終わり!EメールアドレスにログインIDとパスワードが送られてくるからログインと取引ができるようになるよ!

簡単だね!

先物オプション取引口座の開設

SBI証券の総合取引口座も開設できたし、いよいよ先物オプション取引口座の開設だね!

実は総合取引口座を持っていると先物オプション取引口座の開設はとっても簡単なんだよ

出典 : 株式会社SBI証券「公式ホームページ」

SBI証券の公式サイトにログインIDとログインパスワードを入力してログインすると、上記写真の様なページになるよ!右下の【お取引・口座開設】という項目があるから、そこの 「先物・オプション」の「開設」をクリックすれば口座開設ページに移動できるよ!

僕は既に口座開設してあるから「取引」ってなっているけど、開設が済んでいない場合は緑色で「開設」ってなっているからね!

あとは総合取引口座みたいにチェック項目を入力していけばいいんだね!

重要

先物オプション取引口座を開設する際に「職業」や「投資経験」について問われる項目があるんだけど、ここの項目の入力次第では先物オプション取引口座を開設できなくなってしまうんだぁ・・・

えぇ!?なんでなの???

先物オプション取引は少額で投資できる反面、非常にリスクを伴う取引でもあるんだ。そのリスクに見合わないと判断されてしまうと開設ができないんだ。

→ リスクとリターンは比例する!を今すぐチェック

確かになけなしのお金じゃ不安だもんね・・・

そう。でもなけなしのお金だとしても、投資資金の性格次第ではちゃんと取引できるよ!

投資資金の性格???

出典 : 株式会社SBI証券「公式ホームページ」

投資に使うお金が「余裕資金」なのか「借金」したものなのか「退職金」の様にまとまって入ってきたものなのかを問われるんだ。借金して得たお金で投資するなんて人としていけないよね?だから余裕資金で投資できる人じゃないと先物オプション取引口座は開設できないんだ。

なるほど。確かに最悪、失っても困らない程度のお金で投資した方が気持ち的に楽だもんね!

そういうこと!

次の金融資産は正直に記入すればいいけど、ここで申請する金額を必ず投資しなければいけないわけではないからいくらでもいいよ!

最後は運用方針だね!

運用(投資)方針では、「利回り・値上り益重視」または「積極的値上がり益重視」、「値上り益重視」を選択しよう!

「利回り・安定重視」じゃダメなの??

先物オプション取引やCFD取引、FX取引といった証拠金取引は少額で大きな利益を狙う取引方法だから安定性を目的とした口座開設は先物オプション取引の意向に合わないと判断されてしまう可能性が高いんだ。

もちろん。安定性を考えるのは大事なことだけど、先物オプション取引の性格的に合うものを選べと言われれば「値上り益重視」が正解なんだ!

なるほど!じゃあ私も「利回り・値上り益重視」にしよーっと♪

先物オプション取引口座の開設が終わったらスマホアプリの「先物OP」もダウンロードしておこう!!

出典 : 株式会社SBI証券「HYPER 先物・オプションアプリ」

合わせて読みたい