コラム,マネー

投資初心者が最初にすべきことを金融機関の元プロップトレーダーが教えます!

私は高校生の頃に株式投資を始め大学を卒業後は金融機関に就職し、トレーディング部(株式を売買して収益を追う部署)に所属しました。今は退職して個人投資家として生計を立てる傍ら、空いた時間を使ってこのWebメディアを運営しています。

項目別に箇条書きでまとめを書いています。時間の少ない方はそちらを飛び飛びで見ていってください。またこのWebサイトはレスポンシブ対応でスマホもパソコンもどちらでも見れますが、パソコンの方が読みやすいです。

最初に目的を定めよう

  • 下の箇条書き3つを熟読しましょう

あなたが投資を始めようと思ったキッカケは何でしょうか?TVで特集が組まれていたから?それとも周囲にやってる人がいるから?本や雑誌でも毎月毎週発行されていますね。

それらきっかけは何でも構いませんが、そこから直ぐに離脱して、次に言うことを自分自身で深く考えてください。

  • 投資でどれだけ稼ぎたいのか?➢目標
  • どれぐらい時間を割くことが出来るのか?➢時間
  • いくらぐらい投資金を用意できるのか?➢資金

たったこれだけです。これらをうやむやにしたまま投資に手を付ける人が多いのです。

投資で稼ぐのは簡単

  • 月~3万円程度の利益なら簡単に稼げる
  • コツコツと小さな利益を積み重ねる努力が実を結ぶ

私がこういう仕事をしている環境でよく耳にするのは「投資ってギャンブルみたいなものでしょ?」とか「1割のしか勝てないって聞くけど?」がとても多いです。ただはっきり言いますが、投資で利益をあげることはめちゃくちゃ簡単です。

金融機関などの法人でトレーダーとして働くにはいくつか条件がありますが、それは就業中も同じことです。どの機関でもそうだと思いますが、月間損失を出してしまうとサヨナラされてしまいます。

それでも私がいた機関では数百名のトレーダーが毎月利益を出し続けていました。本当に全体の1割しか勝てないのであれば、さぞかし投資している人口が多いのでしょう。

ただ誤解しないでほしいのは投資で何百万、何千万という夢のような金額を毎月稼ぎ続けるのは極めて難しい作業です。私が言う簡単なゾーンは毎月の利益が数万円程度のことです。

それでも専業主婦の方や会社勤めの方、即ち、既に一定の収入が世帯にある方々なら毎月数万円増えるだけでだいぶ楽ですよね。

無理に何百万円という利益を狙いに行かなくても、コツコツと数万円の利益で満足するようにしてください。特に投資をこれから始めようとする方は尚更です。

それって成功なの?

  • 10年間の投資で5%の利回りは成功と呼べるのか
  • 大きく当てようとすると大きく外すこともある

大きく当てようとすると大きく外れることがあります。後述するリスクとリターンの関係でそうなってしまいます。リスクを冒してでもリターンを狙いに行くことに異を唱えることはしませんが、失敗したときのことを想像してみてください。

大きく当てることが出来た。でも大きく外すこともあった。100万円を投資して10年後に105万円になった。5万円の利益が残った。でも10年掛かった!それは果たして成功と呼べるのでしょうか?

いくら稼ぎたいか?は勝率に影響する

  • リスクを落とせば落とす程、勝率が上昇する
  • 最初はとにかく勝利に執着すべし

この流れで1ヶ月に100万円以上稼ぎたいと思う方はその資産次第では可能ですが、いくら資産が多くとも先ずは「勝利」に拘ってみましょう。極端な話、1円でも利益が出れば勝ちなのです。

リスクとリターンの関係上、リスクを落とせば落とすほど勝率が上昇していきます。勝率の最大値は99.99999%で100%はありません。ただ99.999999%も勝率があればほとんどの確率で利益を獲得出来るのは言うまでもありません。ただそこで得られるリターン(利益)はとても少額なのです。

当サイトでは勝率重視の運用方法を多数収録しています。例えばトルコリラ・スワップポイント【超!安定運用方法】では、トルコか日本の政策金利に変動が無い限りは理論上儲かり続ける仕組みになっています。100万円を用意すれば年間約10万円を超ローリスクで稼ぎ続けることが出来ます。

これの面倒なところは定期的に運用画面を見て更新しなければならないところとFX業者を2社開設し、それぞれで管理しなければならない部分です。定期的な更新作業を怠ると損失が拡大する可能性がある点も注意しなければなりませんが、裏を返せば、それらを徹底するだけで利益が積み上がっていく仕組みを簡単に作ることが出来ますね。

更新作業が面倒な方でNISA等を活用したい方には、ほぼ確実に利益が出る!IPOで投資デビュー!がオススメです。IPOというのは新規上場企業が出している株のことですが、これは上場(一般公開)前に先回りで手に入れることです。先回りで手に入れたIPO株は約90%の確率で利益に変わり、そのほとんどが2倍程になるんです。

つまり100万円分購入したIPOが90%の確率で200万円になるというもの。10%の確率で損失してしまいますが、損失しても概ね5%程度の損失です。IPOは当選し難いのいうのが通説ですが、こちらでは確実に当てる方法を紹介しています。是非ご覧ください。(サービスが終了していなければ)

どっしりと構えた投資法

  • 1日に割ける時間が短ければ短い程、長期保有を目指そう
  • 株式投資で損失している人の多くは時間配分を間違えている

「1日カンタン5分で投資デビュー!」という様な宣伝の雑誌も多々見かけますが、時間とリターンも比例しています。24時間四六時中パソコンの前に張り付いていられるのか、1日本当に5分、10分だけなのかしっかりと考えてみてください。

時間が短いということは細かい値動きに対応できないということ。例えばあなたがサラリーマンで10時の仕事中に大きなイベントが発生した場合、対応出来ないのが普通です。

こうした不測の事態に対応できない人は大きく構えた投資スタイルが大事になってきます。どっしりと腰を据えた投資方法でなければ勝つことは難しいでしょう。

ここは本当に重要で、よくサラリーマンの方で株式投資をしていて損失している主な原因はここなんです。タイムスパンがデイトレーダーの様な運用方法を知らず知らずのうちに採用している。だから不測の事態が起こると勝てず、損してしまう。

いくらあるの?

  • プロでも月利10%前後
  • まずは月利0.5%を目指そう

個別でコンサルティング(と言ってもただの無料相談)をするときにとても聞きにくい答えにくい質問です。でもWebを通じるとすんなり聞けますね。「いくらあるの?」です。私が今まで1,000人ぐらいの方々にコンサルティングした中で1番驚いたのが、「10万円の投資資金で月300万円稼ぎたい!」という方です。

1人しかいませんでしたが強烈に覚えています。丁寧に説明してその日は納得していましたが後日50万円もする投資ソフトを騙されて買っていたらしく、唖然としました。

話はそれましたが、投資資金はとても重要です。しっかりとした技術を身に付けることが出来れば投資資金に対する~15%を毎月獲得することは可能ですが、初心者の場合は先ずは投資資金に対する~0.5%を目標にするといいでしょう。それでも年利6%です。不動産投資並です。

まとめると・・

要約すると、勝率重視で少額利益をコツコツと稼ぎ出すには中長期ポジションで月利0.5%~1%前後を目標とした運用法を行えばしっかりと結果は出てきます。

これだけは注意

注意して欲しいのは金融機関(証券会社や銀行)から電話で金融商品をオススメされたら、まずハズレです。各支店にはノルマがあり、金融商品は無形商材ですが在庫がたんまりと溜まっていると片っ端から買いそうな人に電話して薦めます。

なぜ残るか?という点に注目。プロの個人投資家達が「買わない」から余っているんです。彼等が要らないとしている物を買うなんて愚かな行為はしないように。

営業マン達はあの手この手で美味しい話をしてきますが、彼等の方から営業する様な場合は大体ハズレだと思った方がいいでしょう。少なくとも私はハズレしか引いてきていません(買わずとも結果が気になり後で調べる)

BuzzBull Report【無料】

BuzzBullレポートという運用レポートを毎月定期更新しています。これは銘柄情報を掲載した記事で取引方法まで記載しています。初心者でも簡単に資産運用が出来るように作っているので、興味がある方は一度覗いてみて下さると励みになります。

本記事を読んでいる感覚で、完全無料ですし会員登録も一切不要なのでシミュレーション売買だけしてみて納得してから実際に投資してみるのも良いかと思います。

>>> BuzzBull Report【総合】

>>> マンガで見るBuzzBullレポート

合わせて読みたい