株式投資

投資で稼ぐ方法を教えます。今現在の利益は62万円!

投資はゼロサム

2017年の暗号通貨への投資がブームになったことを皮切りにこれまで投資とは無縁だった多くの人達が関心を抱くようになりました。短期間の内に大きな資産を作れた人もいた反面、後から参加した人達の多くは損失してしまいました。

投資はゼロサムです。ゼロサムというのは合計すると「0」になることで100万儲ける人達の裏には100万損する人達がいます。後から参加した人もしくは利益や損失の確定が遅い人ほど損失を多く抱える傾向にあり、こうした人達から見ると「投資は危険」、「投資はギャンブル」に見えるでしょう。しかしこれはとても勿体ないことです。

対個人投資家からだと損する

株式投資の話をします。株式市場には大きく分けて個人投資家と機関投資家の2種類のトレーダーが日々資産を投資してリターンを得ようとしています。個人投資家とは年に1~2回程度の取引をする主婦やビジネスマンなども含まれており非常に大勢います。中にはその日初めて取引する人もいれば投資だけで生計を立てている様な人もいます。

機関投資家とは法人単位で何億ときには何兆円ものお金を動かしてリターンを狙う組織のことをいいます。当然彼らは仕事として投資を行いますので四六時中投資のことを考えています。朝起きて夜寝る前にも為替や先物の値動きをチェックします。

常識的に考えてプロ(機関投資家)を相手にするよりも素人(個人投資家)を相手にした方が勝率は高いと考えます。しかしここが間違っていました。

機関投資家にとって数万円の損は誤差

組織で投資を経験することで見えてきたものがあります。それは数万円は誤差の範囲ということ。普段の取引では1度の取引で数万円の利益を稼ぎにいくことの方が多いですが時として1度の取引で数百万円、数千万円の利益を狙いにいくことがあります。

こうした高額投資の場合は判断ミスや天災、マーケットの急変動によって発生する避けられない大損を回避するためにリスクヘッジを行います。リスクヘッジの方法ですが例えばソフトバンク<9984>の株を買う際に、日経平均先物を空売りしたりプットオプションを買ったりする方法です。

このリスクヘッジ時に発生する損失は多いときで数百万円にもなりますが、一種の保険と考えているので損失と考えることはありません。個人投資家はこの保険を拾いにいくことで安定的に利益を獲得することが出来るのです。

リスクヘッジは必須

悲しいことに個人投資家の場合、あまりリスクヘッジを掛けている人は多くはありません。自分自身も普段取引する際にはリスクヘッジを掛けるときと掛けないときがあります。その差は投資金額や利益獲得の自信の大小で決まり、当然投資金が多ければ多いほどリスクヘッジを掛ける可能性や割合が多くなります。

ただリスクヘッジを掛けたことで後悔は1度もありません。ヘッジしていることでいざという時にも心配無用である安心感から落ち着いた取引が出来ますし、それがあればこその利益だと心の底から思っているからです。実際、この記事を書いているときもポジションを保有して含み益が出ています。リスクヘッジもしっかりと掛けているからこそ成せる技です。ヘッジや何の対処もせずにいたらずっと張り付いているでしょう。

△現在、約62万円の評価損益が発生しています。評価損益なので価格は変動します。この状態にするまでに要した時間は1ヵ月ほど。(1ヵ月間ポジションを保有したままということ)

安全に稼げる市場で稼ぐ

個人投資家が全くいないマーケットはありません。機関投資家は個人投資家がいるマーケットを狙いにいきますし、それは個人投資家もまた同じだからです。しかし半々というわけではなく個人投資家の方が多い市場、機関投資家の方が多い市場というのはあります。

数字的根拠として、この市場にこれだけの個人投資家がいる。機関投資家がいるというのはありませんが個人的な感覚としては先物市場やオプション市場がオススメです!

オススメの稼ぎ方

当サイトではオススメの稼ぎ方を「オススメ」カテゴリの「資産運用」項目に多く掲載してあります。そこから自分に合う投資方法を探してみてください。一攫千金を狙う方法よりもコツコツと安定した収益を稼ぐ方法を積極的に取り入れています。

1.ほぼ確実に利益が出る!IPOで投資デビュー!

これはSBI証券などの証券会社経由で申し込むことが出来るIPOに投資しよう!というものです。IPOは新規上場を意味しています。IPO投資では儲かる確率が約90%と高く平均利益率も100%(2倍)以上もあるにも関わらず、損失した場合は平均して5%程度と魅力的な運用方法です。

IPOは当選する可能性が極端に低いですがこの記事では当選する方法を公開しています。予想利益は月平均で16,000円です。今の収入に月16,000円も増えるのは昇格級ですね!

ほぼ確実に利益が出る!IPOで投資デビュー!の記事はこちら

2.年間平均利回り55%超えの運用方法を完全公開!!

株価が上昇する1番の原因は「企業業績が良いこと」なんです。チャートに線を何本も引いて上がるかな?下がるかな?っていうのはギャンブルだと僕は考えています。実際、テクニカル分析的に悪くても業績の良い会社の株はぐんぐん上昇していくんです。この記事では業績の良い企業の中からより優れた企業を選んで記載しています。

この時点で業績の良い会社が今後も業績が良くて株価が上昇する補償はありませんが、継続していない企業よりも継続して業績が伸びている企業の方が期待できると思います。是非参考にしてみてください。そして「業績が良い会社の株は伸びる!」これは凄く大事です。

年間平均利回り55%超えの運用方法を完全公開!!

3.毎週利益になる!確率95%の運用方法

これはオプション市場を対象とした運用です。オプション知識が必須なので分からない方は「先物オプション」カテゴリにある「ストーリー」から知識の習得を行ってください。第1章はこちらから

第1章 勝率99%!?少額投資で大きな利益が狙える先物オプションとは

合わせて読みたい