BuzzBull Report,BuzzBull Report

BuzzBull Report 【総合】

BuzzBull Report【詳細】

毎月1日に発行される運用レポートです。BuzzBullが推奨する銘柄が掲載されており、掲載内容通りに売買するだけで誰でも簡単に資産運用が出来る様に作られています。

大きな利益を狙った戦略ではなく、勝率を重視した運用戦略となっています。少額ながら毎月繰り返し売買することで年間にすれば大きな金額となり得るでしょう。

運用レポートに銘柄が掲載される日は不定日です。相場の機会を伺って適切な日の前日に更新されます。毎日の朝か就寝前にチェックして頂けると見逃すことがありません。

運用レポートの効果を最大限受けるには、レポート更新日が最も効果的です。レポート更新後でも運用は可能ですが、掲載している想定利益を下回る可能性が高いです。

どれぐらい稼げる?

想定利回りは年利20%超を狙っています。身の回りにある運用商材や投資話の利回りと比較してください。圧倒的な利回りの差ではないでしょうか?

下記リンクから過去にBuzzBull Reportで配信したレポートの利回りをまとめています。最新の情報から過去のものまで一挙にご確認頂けます。

取引方法は難しい?

慣れれば難しくありません。パソコンまたはスマホから簡単に運用が可能です。運用に掛かる時間も1~2分で完了します。

下記リンクから写真付きの解説を行っております。是非ご活用ください。

またSkypeやzoomなどのリモートツールを用いてTV電話でのコンサルティングサポートも受け付けております。ご希望の方はTwitterの当アカウントまでご連絡ください。

BuzzBull|Twitter アカウント

こちらのコンサルティングサポートは何度でも完全無料でご利用頂けます。

本当に全て無料なの?なんで?

はい。全て完全無料でご利用頂けます。安心してご利用ください。尚、BuzzBull Reportのみならず全ての機能・サービスを無料でご利用頂けます。

利回りが高すぎる気が?

執筆者は、投資の最前線とも言われる金融機関の元ディーラーです。月間損失を1度でも出してしまうと解雇宣告を受ける厳しい環境下に長年いたからこそ投資に対するリスク管理は人一倍、気を遣っています。

また過度な広告費や事務手数料、システム料などが一切掛かっていない為、無料で運営することが可能になっています。それがそのまま利回りを落とさない要因にもなり、高利回りが実現しています。

BuzzBull Report総まとめ

BuzzBull Report 4月号 2020年(No.1)

BuzzBull Report 5月号 2020年(No.2)

BuzzBull Report 6月号 2020年(No.3)【最新】

➢ BuzzBull Report 7月号 2020年(No.4)【次回】

▼以下、推奨証券会社による口座開設ページ

≪GMOクリック証券≫取引に必要なマーケット情報が充実!企業分析ツールや投資情報が無料!

合わせて読みたい