先物オプション,手口分析

7月9日(金)の日経平均予想

前回の答え合わせ

昨日の日経平均予想レンジでは、27,600円~28,300円を予想しましたが、実際は28,118円~28,366円でした。やや上値を超えてしまいましたが時間外取引では27,480円まで下落しました。広めに取ったレンジですが先物の値も含めると上下超えてしまいました。

本日の予想レンジ

本日の予想レンジですが、27,490円~28,000円を予想します。

予想レンジの理由

本日は7限月のSQということで相場としてかなり読み難い展開ですが、先物日足の200日移動平均線をサポートラインにした28,000円までを予想します。28,000円はレジスタンスラインとして重い展開があると思いますが、抜ければそこがサポートラインに変わる可能性は大いにあると言えます。

前日に引き続き本日もETFの換金売りが控えている為、大きく売られる可能性はあるでしょう。また筆者もそうですが、先物トレーダーの多くは機関投資家の手口が公表されない限り戦略を立てられないことから本日は大きく動く展開がない限りポジションを取らないと思います。

現時点で公表されている機関投資家の手口から27,000円までストンと落ちた場合には一定数の買いが入る可能性が高く、ここは挑戦してもいいと思います。または28,500円を抜けるようであれば29,000円抜けも想定して買いに行くこともいいと思います。

空売り比率チャート

空売り比率合計:48.2(前日比+0.6)

前日も少し空売りが入りました。やや高値圏にあるのでこれを清算して上昇に持っていく可能性は高く、積極的な買い姿勢でも悪い判断ではないでしょう。

信用残チャート

直近買い残:33,643億円(先週比-476.9億円)

機関投資家の手口分析

本日はSQなので7限月の分析は不必要かと思います。また8限月のポジションはまだまだ少ないので広範囲になってしまいますが、26,500円~29,500円が8限月の範囲ではないでしょうか。

総評

ナイトセッションでは15分足ベースで、25MAを突き抜けると同時に大きく上昇し、25MAに跳ね返される展開が見られました。本日はSQなので、テクニカル分析の日計りで25MAを意識したトレードに注視したいところです。

◆スポンサー企業◆

BuzzBullは以下のスポンサー企業様からのご支援を得て無料で運営しております。

合同会社Serendipity様

合同会社フィオリーレ様

その他スポンサー企業様一覧表はこちら

※上記リンクは、各社スポンサー企業様のサービスサイトに移動します。

※必読※

本記事に掲載されている内容は、BuzzBull|金融Webメディアサイトに関する情報の提供を目的としたものであり、証券投資の勧誘を目的としたものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身の判断でなさるようにお願い申し上げます。当サイトの作成や公開等に関わった関係者は、当サイトに情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、 当該情報の正確性および完全性を保証または約束するものでなく、今後、予告なしに内容を変更又は廃止する場合があります。当サイトの使用及び閲覧は、投資家の自己責任でなされるものであり、当社は本情報に基づいて被ったいかなる損害についても一切責任を負いません。第三者によるデータの改ざん等によって生じた障害等に関し、当社は事由の如何を問わず一切責任を負うものではないことをあらかじめご了承ください。 また、原因の如何を問わず、通信機器、通信回線、商用ネットワーク、コンピュータ等の障害によって生じた本情報の伝達遅延および誤謬、欠陥については当社は一切その責任を負いません。本サイトに記載されている内容の著作権は、原則として、当社に帰属します。 著作権法により、当社に無断で転用、複製等することはできません。 但し、個別に条件が提示されている場合は、当該条件が優先するものとします。

合わせて読みたい